トップページ > 事業案内・活動報告 > 4月例会 事業案内

4月例会 事業案内

 桜と光のあかり絵まつり 〜あなたの絵が夜桜を彩る〜

photo

桜の咲く4月上旬に、市民参加型としてあかり絵と桜オブジェの制作および設置の事業を行いました。またそれに先駆け、例年行われる中央公園での桜ライトアップで使用出来るぼんぼりの制作を木船幼稚園様ご協力のもと行いました。

・ライトアップ用ぼんぼりの制作(木船幼稚園様)
・桜のあかり絵&大型桜オブジェ制作、桜ぜんざい振舞(限定200名様) ・グルメフェア同時開催

日時 4月1日(土)予備日 4月2日(日) 4月8日(土)
   メンバー 受付 13:00 開会 13:30 閉会 19:10
   参加者  受付 14:30 開会 15:00 閉会 18:20
会場 中央公園 (蒲郡市水竹町木船)

photo photo

担当委員会 未来のまち創造委員会
背景 私たちの住む蒲郡は、海と山に囲まれた風光明媚な景観やその土地の歴史や文化、市内各所の温泉や地域の商店街・飲食店に至るまで、多彩な資源を持つまちであり、それを元に様々な企画や催しが行われ、まちの賑わいに貢献をしてきました。その一方で、存在はするものの魅力が十分に伝わっておらず、賑わいに繋がっていない資源もあります。その資源に対して魅力をより引き出す工夫を施し、興味・期待を持って頂くことができれば、新たに賑わいを生み出すことが出来ると考えます。そして賑わいを持続させるためには、生み出した賑わいを風化させることの無いよう、未来に向け、賑わいを持続させる仕組みを定着させることが必要です。
事業目的
(対外)
(1)まだ周知されていないまちの資源の新たな魅力を感じることで、まちの資源に興味・期待を持って頂く。
(2)賑わいが今後も続くような仕組みを築くことで、未来に活気を生むための一助とする。
(3)まちづくり活動に関わる方に、まちの資源に施した工夫を見てもらうことで、事業の継続への意思を示して頂く。
事業目的
(1)賑わいを生む為には、まだ周知されていないまちの資源の魅力をより引き出す工夫を施すことで、蒲郡市民に興味・期待を持って頂くことが効果的であると理解して頂く。
(2)未来に活気を生む為には、賑わいが今後も続くような仕組みを築くことが重要であると認識して頂く。
photo

photo photo photo

photo photo photo

photo photo photo

photo photo photo

photo photo photo

photo photo photo

photo photo photo

photo photo


メニュー / MENU
水藤架設 楽笑 太田哲也司法書士事務所 ホールがまそう 小林優一税理士事務所 サンジュ堂印刷 原野化学工業所 アイエリア 榎本プロパン 小田住設 北川組 サニーライフサポート 松栄塗装 ブティックすぎや 鈴木文具 勢宝株式会社 総合損保サービス 有限会社大丸鉄工所 株式会社大成商会 竹島板金 中部緑化 中村精機株式会社 株式会社ニシキヤ 日幸商事株式会社 有限会社ビソー環境 ホテル三河海陽閣 みとゴルフ 山崎屋仏壇店 ABCS 地域創成

PAGE TOP